修理調整のご予約【2020年5月】

注目

修理・調整の店頭応対は予約制です。下記カレンダーからお申込み頂けます。
○△印が応対可能日です。

※新型コロナウィルス対策のお願い:店頭応対可能日を大幅に縮小しております。お急ぎで無い場合は郵送or宅配便にてお送り下さい。出来る限り迅速に対処させて頂きます。

※当日予約はWEBからは承れませんので直接お電話にてスケジュールのご確認をお願いします。

※簡単で構いませんので修理・調整内容をお書き添え下さいませ。

修理調整の詳細はこちらです。

2020年5月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
2020年4月

万年筆の修理・調整について

あらゆる万年筆の修理を承ります。年代やメーカーは問いません。全ての万年筆の素材・構造のノウハウを蓄積しており、破損・不足パーツは当方にて自作しますので、部品切れ等でメーカーから修理不能と宣言された製品も応対可能です。修理&調整箇所に関しては3ヶ月間の保証が付きます。

◆受付
【店頭応対】
予約フォームよりアポイント頂ければ店頭にて応対させて頂きます。
※軽微な修理&調整は即日お渡し可能です。

※現在コロナウィルス対策のため対応可能日を大幅に縮小しております。できる限り郵送・宅配便のご利用をお勧めします。

※電話予約&直接のお問い合わせは当方の携帯090-9959-9950迄お願いします。

【郵送&宅配便】
修理品は厳重に梱包(厚手の紙を筒状にして補強材として使われる等々)の上、宅配便もしくはレターパックにて工房までお送り下さい。また、症状を明確にお書き添え下さい。

宛先
〒112-0011
東京都文京区千石2-31-7
川窪万年筆店・工房宛
TEL 090-9959-9950 Fax 03-3941-0560

———————————————————————————–

◆修理費用目安(税・送料別)
※当店にて購入頂いた製品は原則的に消耗部品交換(作成)以外は使用年数を問わず無償で修理調整対応しておりますので保証書(または購入履歴)をご提示下さい。他店様ご購入製品に関しては基本料金¥3500(税別)を頂いております。

・ペン先調整(ペンポイント欠損無)
滑らかさ、インク流量、字幅調整
基本料金:¥3500
+調整費:¥2000~¥5000

・インク吸入不良
基本料金:¥3500
+修理費用:¥3000程度から。メーカーや症例より大幅に変動します。

・インク詰まり解消
基本料金:¥3500
+オーバーホール:¥1000より

・軸折れ・割れ等の破損
基本料金:¥3500
+修理費用:症状により変動しますが軽微なクラック補修で¥2000程度です。

◆修理期間
お持込の場合は状況により当日中にお渡し出来ます。ご予約の上お越し下さいませ(ご予約フォーム)。宅配便&郵送受付の場合は症状や混雑状況により2週間〜数ヶ月要する場合がございますのでご了承下さい。

◆修理代金お支払い
クレジットカード決済または指定銀行口座にお振込みお願いします。店頭では各種キャッシュレス決済も可能です。

◆お問い合わせ
お気軽に専用フォームにてお問い合わせ下さい。お電話のお問い合わせは当方の携帯090-9959-9950迄お願いします。

◆修理実績メーカー抜粋
(五十音順)
アウロラ、ACME、伊東屋ロメオ、イノックスクローム、WELL、ヴァレンチノ、ウォーターマン、ウォール、ヴェルサーチ、エバーシャープ、FXSUM、英雄、エリーゼ、オートマン、大橋堂、オマス、カイゲル、カヴェコ、カトウセイサクショ、カランダッシュ、カルティエ、キャリアーツエゴ、クリオ・スクリベント、クロコダイル、クロス、コーチ、コンウェイスチュアート、コンクリン、KAIGELU、酒井栄介手作り万年筆、サンエス、シェーファー、ジンハオ、スティピュラ、スティペン、ステッドラー、スワン、セーラー、ゼブラ、DAKS、ダンヒル、ダンヒルナミキ、チルトン、TWISBI、STデュポン、デラルー(オノト)、デルタ、デューク、パーカー、パイロット、ビスコンティ、ピナイダー、フィッシャー、フェルム、プラチナ、ファーバーカステル、ペリカン、ポルシェデザイン、マーレン、マービートッド、丸善アテナ、万年筆博士、三菱鉛筆エクシード、ムーア、MOONMAN、メントモア、モリソン、モンブラン、モンテベルデ、モンテグラッパ、ヤード・オー・レッド、ラバン、ラミー、リーガル、リフォーム、ルイ・ヴィトン、レシーフ、ロットリング、ロングプロダクツ 等々、メーカーや年式は問いません。他所調整後の再調整応対も全く問題ございません。

◆その他
販売店・輸入業者様向け万年筆の修理・調整・検品、
図版を含めた取扱マニュアル等の作製、リペア技術指導も承ります。
お気軽にご相談下さいませ。

変色エボナイトの再生

茶色に変色したエボナイト素材を細かいディテールを損なう事なく黒色に戻す事が出来ます。これは世界で唯一、当店のみで可能な技術です。 エボナイト悩みのタネの経年変色、従来の研磨では表面を大きく削ってしまいますので、精細な刻印やエッジ等を痛めてしまいましたが(楽器パーツでは当然ながら音色も変わってしまう危険があります)、ごく浅い表層のみに働きかける独自技法により極めて短時間&低価格で漆黒が回復します。来週のイベントでも成果を公開しますが、古いエボナイト製万年筆、サックスやクラリネット等の管楽器マウスピースの変色でお困りの方は是非ご相談下さいませ。

古いエボナイト万年筆の半分だけ再生してみました。
古いエボナイト製のボタンです。
形状は変わらず変色のみが漆黒に戻ります