変色エボナイトの再生

茶色に変色したエボナイト素材を細かいディテールを損なう事なく黒色に戻す事が出来ます。これは世界で唯一、当店のみで可能な技術です。 エボナイト悩みのタネの経年変色、従来の研磨では表面を大きく削ってしまいますので、精細な刻印やエッジ等を痛めてしまいましたが(楽器パーツでは当然ながら音色も変わってしまう危険があります)、ごく浅い表層のみに働きかける独自技法により極めて短時間&低価格で漆黒が回復します。来週のイベントでも成果を公開しますが、古いエボナイト製万年筆、サックスやクラリネット等の管楽器マウスピースの変色でお困りの方は是非ご相談下さいませ。

古いエボナイト万年筆の半分だけ再生してみました。
古いエボナイト製のボタンです。
形状は変わらず変色のみが漆黒に戻ります

NHK大河ドラマ「いだてん〜東京オリムピック噺〜」

今夜から放送のÑHK大河ドラマ「いだてん〜東京オリムピック噺〜」劇中にて使用される万年筆を明治~大正~昭和全編にわたり担当しております。俳優さんの役柄に合わせて現存する当時の品をリフィニッシュしたり、新規に製造したりと昨年春から数多くの万年筆を納めてきました。時代とともに変遷する万年筆のスタイルも楽しんで頂けるものと思います。是非ご覧くださいませ。

https://www.nhk.or.jp/idaten

これなら使える!実用付録万年筆

bunguten

11/18開催のブングテン27に参加します!
今回は昭和から平成までに販売された雑誌付録万年筆の展示を行います。アイドルやブランドとのコラボレーション等々、万年筆文化のユニークさをお楽しみ頂けるものと思います。また書きにくい付録万年筆ございましたら無料にて調整致しますので是非お持ち下さい。毎度お馴染みワンコイン万年筆クリニック(¥500)も承ります。

修理調整のご予約【2019年7月】

注目

修理・調整の応対は予約制です。下記カレンダーからお申込み頂けます。
○△印が応対可能日です。

※当日予約は不可です。○△印がクリック不可な場合は別日をお選び下さい。

※hotmailは承れません。

毎週水曜日11:00〜17:00巣鴨店ARUENAYにて応対させて頂きます。

※簡単で構いませんので修理・調整内容をお書き添え下さいませ。

修理調整の詳細はこちらです。

2019年7月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
2019年6月