超極太軸エボナイト製万年筆

エボナイトに漆仕上げが施された非常に大きな万年筆で、軸径は33mmもあります。
ペン先も幅が16mmと大変巨大で実用可能な大きさでは最大ではないかと思われます(ペン芯の径はモンブラン#146の軸径くらいです)。
インクは首軸を外してスポイトで注入するインク止めタイプですが、内容量20cc以上入りますので長期間インク補充無しでお使い頂くことが可能です。
インク止めの要であるコルクの交換(天然コルクを使用)やペン先の調整(および純金メッキ)をしておりますので問題なくお使い頂けます。
正確な年代は特定できませんが、恐らく1950年代製と思われます。
手作り品で作者不詳、漆は経年の剥げがあります。

https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/n259442776

丸善 エボナイト万年筆

1983年に丸善オリジナルとして販売されていたエボナイト削り出し万年筆の出品です。銀製のクリップを備えた珍しいデザインです。
軸は酒井栄助さん、翼型14金ペン先は兜木銀次郎さんが担当されています。未使用品ですが紫外線でやや茶系に変色してます。
インク止式コルクは当方にて交換しておりますので実用的にお使い頂けます。

https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/q187769695